🥔じゃがいも植え🥔【白根そよ風保育園 5歳児たいよう組】

ニュース&トピックス

白根そよ風保育園・子育て支援センターふわっと

🥔じゃがいも植え🥔【白根そよ風保育園 5歳児たいよう組】

「8月の夕涼み会でカレー作りをしよう♪」ということで、じゃがいもを育てることにしました。

事前に子どもたちに植え方を知らせていましたが、今日は実物を見ながら再度説明をしました。実物を見ると様々な疑問が生まれ、「どこから根っこが出るんだっけ?」「その紫とか緑(芽)が根っこになるの?」「じゃがいもを作るのに種や苗じゃなくて、じゃがいもを植えるの!?」とたくさんの声が出ていました😊

下準備で保育者が種芋を切っていると、「ジャガイモの匂いがする~」「良いにおい💖」「くさ~い(笑)」と様々な感想が聞こえました。種芋を買ったあとの保管状態からか紫の芽が多く…💦

緑の芽も見えるのですが、芽がちゃんと出てくれるかドキドキです😢

いざ、畑へ!!

間隔を空けて、じゃがいもを並べていきます。

U字型の穴で「届かない~💦」と言いつつも、一生懸命に手を伸ばし、じゃがいもの向きに注意しながら置いていっていました。

最後は優しく土をかぶせます。にじ組さんも植えにきて賑やかでしたよ♪

じゃがいもは芽が出るまで水やりをしないことや、水をやり過ぎると腐って溶けてしまうことを話すと「え…!?」と、とても衝撃的な表情をする子どもたちでした。無事芽が出ることを祈ります😭🌱

★★★★★ おまけ ★★★★★

じゃがいも植えのあと、みんなで「だるまさんが転んだ」をしました。

私が「だるまさんが転んだ」と言うと子どもたちは止まり、「だるまさんが笑った」と言うと笑い、「だるまさんが泣いた」というと泣きまねをしていました。

「だるまさんが後ろを向いた!」と言うと、全員後ろ向きになっていました。

可愛いくて、30秒ほどそのまま後ろを向かせて写真を撮ってしまいました🥰