🍁錦の秋🍁

ニュース&トピックス

コスモス錦保育所

🍁錦の秋🍁

朝晩は急に冷え込むようになり、本格的な秋の訪れを感じる頃となりました。

秋晴れの心地よい季節の中、9月27日には0~2歳児、30日には3~5歳児の運動会が行われました。

お忙しい中ご参加いただき、そして、温かい声援をありがとうございました。

———————————————————————————

運動会を終え、仲間意識がぐんと高まってきた秋。3・4・5歳児は園外保育に行ってきました。

ほし組(3歳児)「アグリエの森」⤴
つき組(4歳児)「紫山公園」⤴
たいよう組(5歳児)「仙台市科学館」⤴


遠足前から子ども達は、「お弁当楽しみだね」「新しい水筒だよ」とお弁当箱や水筒の絵柄を友達や保育士に教える姿があり、ソワソワ・ワクワク…♡

「ただいま~!楽しかったよ」と元気な声でバスから降りてきた子ども達は、「お弁当美味しかった!」「ライオンバスかっこよかった」「今度は家族でも行きたい!」など遠足の話に花が咲いていました。また楽しい思い出が作れたね!

———————————————————————————

そして、13日には芋掘りをしました。春に植えたサツマイモの苗は子ども達が愛情を込めて水やりを行い、「大きくな~れ♡」と願いを込めて育てていました。

今年は猛暑日で畑の世話は大変でした。しかし、子ども達の願いと努力のおかげで暑さに負けず、貴重なサツマイモが収穫できました☆

ほし組(3歳児)のお友達も、お兄さん・お姉さん(4・5歳児)が掘った芋を触って匂いを嗅いだり、掘った芋を再度軽く土の中に戻して芋掘り体験をしたりしました。来年は本格的に掘ってみようね!


「小さくて可愛い」「大きいの見つけた」「抜けな~い」とあちこちで聞こえる声。中には「大きいの見つけたから一緒に掘るの手伝って!」と協力し合う子がいたり、幼虫を発見し大興奮な子がいたり…手を真っ黒にしながら芋掘りを楽しみました。

みんなで育てた芋だからこそ、大きく育つと嬉しいもの。掘った芋は給食室の先生に渡しクッキング♪どんな料理になるのか楽しみだね!

———————————————————————————

にじ組(2歳児)は園周辺の散歩に行き、たくさん秋を感じてきました。

「綺麗な落ち葉見つけたよ♡」
「穴開いてるよ!誰に食べられたんだろう~?」
しっかりとお散歩ロープを握って歩くの花丸です💮
「落ち葉とシャリシャリ砂だ!ここも掘ってみよう~!」
「見ててね!せーのっ!」と、落ち葉のシャワー!
落ち葉で「いない いない…? ば~っ!」
「見て見て!こするとシャカシャカ鳴るんだよ!」

天気が良い日が続き、毎日園庭で伸び伸びと遊ぶ子ども達。

綺麗な落ち葉を見つけると「あそこで見つけたんだよ!」と大事そうに見せに来てくれて、小さな秋を教えてくれます。

———————————————————————————

学年の半分が過ぎ、日々の色々な場面で成長を感じます。

コスモス錦保育所では、運動の秋!食欲の秋!芸術の秋!ということで、27日からの「コスモス展覧会」に向けて只今準備中です。

個性豊かな作品が揃ってきました。送迎時にはぜひお子さんと一緒にご覧ください♪

そして、来月からは、発表会に向けての取り組みも始まってきます。

今年はどのような発表会になるのか楽しみですね!

日に日に寒さが増してきました。皆様もどうかお身体にお気を付けてお過ごしください!