【居宅介護支援事業所なかの】初夏のお客様

ニュース&トピックス

居宅介護支援事業所なかの

【居宅介護支援事業所なかの】初夏のお客様

居宅なかの事務所周辺は、川あり草むらあり、自然にあふれています。なので、毎年6月、初夏の訪れとともに自然界からお客様の大群がいらっしゃいます。

お客様の名前は「だんごむし」。毎朝、お帰り頂いてはいますが、なかなか大勢なので掃除しても掃除しても追いつきません。

7月も末となると、めっきり数は減り、真夏の訪れを実感すると、もう姿を見ることはなくなります。

居宅なかの の年中行事です。