発表会☆★

ニュース&トピックス

コスモス大手町保育園

発表会☆★

今年も瞬く間に過ぎていき、あっという間に今年最後の月になりました。寒さも少しずつ厳しくなり、本格的な冬の訪れを感じる季節ですね。

先日、<発表会>を行ないました。今年も、コロナウイルス蔓延防止に配慮し、子どもと先生達のみでの会となりましたが、子どもたちはかわいく、かっこよい衣装に身を包み、嬉しそうにはりきる様子も見られました。

ひかり組さんは、ひよことくまさんのモコモコ衣装に身を包み、大好きないないいないばぁ遊びや、ピカピカブーのダンスを披露してくれました!

一緒にダンスする人~?の先生の呼びかけに、元気に「はーい!!!」とお返事♡
ひこうきブンブン、できるよ♪

そら組さんは、カラフルな恐竜の衣装に身を包み、リトミックを披露してくれました。

恐竜になりきって、元気に「がおぉぉ~~~~!!!」
ピアノの音にあわせてうさぎになったり・・・
体をのびのびと動かしてとっても楽しそうに表現する姿が♪

にじ組さんは、<いただきバス>の絵本を題材に、劇ごっこを披露してくれました。

車掌さんに、ねずみさん、りんごシスターズが登場!!!
伸びるバスに乗って出発しんこ~う!!!!
「まっかなりん~ごぉ~~~♪」歌を歌いながらダンスも踊ってくれましたよ♪

各クラスごと、子どもたちが好きな事、得意な事を取り入れた発表会。

大好きな歌や踊り、絵本を通してのやりとりを表現する姿は、どの子もとても輝いていました。お友達と、先生と一緒に、表現する事の喜び、楽しさを感じられる会になったのではないでしょうか。

またひとつ、成長した子どもたちです。