YOU鐘木こども園 ★☆とうもろこし☆★

ニュース&トピックス

YOU鐘木こども園

YOU鐘木こども園 ★☆とうもろこし☆★

八百屋さんに、夏の始まりをつげる野菜の一つの【とうもろこし】が並びましたね。

朝一番のもぎたての【とうもろこしは】そのまま生でかぶりつくととっても甘いんです!

さて年長たいようぐみさんが、食育活動の一環として【とうもろこし】の皮むきをしました。

「やったことある~!」や「あ!メロンみたいなにおい!」「つぶの数いくつなのかな・・・」「このひげは何なんだろう?おじさんなのかな??」「きれいな黄色!!」「甘いにおいがする!」「たくさんの葉っぱにくるんで、あったかそう」「おれの、【とうもころし】絶対うまい!」「葉っぱは緑なのに、中は黄色?」など、一つの野菜を手にとりながら、子ども達はたくさんのワクワクを感じながら、様々な発見をしていました。ひげを頭に乗せて、お友達を笑わせたり、茎の部分をもって「たんじろう」のまねをしたり、お野菜さんから笑顔も生まれました。そんな子ども達を見ていて、改めて「食」の大切さを感じました。

食べておいしい笑顔のほかにも、作って収穫した時の感動の笑顔や、作業を一緒に行うコミュニケーションでの笑顔や、家族団欒の夕食の笑顔などなど、、、

「食」にはたくさんの笑顔をつくる力があると思いました。

【とうもろこし】を通じて子ども達と一緒に「食」について、考えることが出来ました

そのあと「【とうもろこし】作りたい!」と子ども達が、画用紙を切り【とうもろこし】つくりが始まりました。

子ども達の、とれたての生の発想はとてもすてきです!【とうもろこし】よりも甘くおいしい作品が出来上がりました!