収穫!【白根そよ風保育園 そら組】

ニュース&トピックス

白根そよ風保育園・子育て支援センターふわっと

収穫!【白根そよ風保育園 そら組】

気温が高い日が続き、朝の時間に白チームと青チームに分かれて水やりを行っています。

野菜が元気になるように「葉っぱではなく土にかける」を意識しています♪

今日も天気が良かったので水やりに行くと、

レタスとピーマンが大きくなっていることに気づきました。

まずは、3つあるレタスの中から子どもたちに「どれが美味しそうなレタスかな?」と聞いてみると

これがいい!と満場一致👏

そのあと匂いもチェックしていました。

匂いの感想は「おいしそう!」でした。

根っこに土がたくさんついていたので1人ずつ土を手ではらってみました。

綺麗に土がとれましたよ!!

次にピーマンを見に行きました。ピーマンも収穫できそうなので、

これも子どもたち自身で美味しそうなピーマンを選んでもらいました。

匂いの感想は「おいしそう!」でした。

ピーマンとレタスを収穫し、レタスの外側の食べられない葉っぱを取って、

給食室の先生に「お願いします!」と渡しにいきました★

給食で出してもらいました★子どもたちはとっても嬉しそうに食べていました!

自分たちが育てている野菜が収穫できた喜びを感じると共に

給食に一緒に出してもらい、「食べてみよう」という意欲にもつながっているように思います。

今後も「食育」の体験を大切に過ごしていきたいと思います。