ニュース&トピックス

ホーム >  ニュース&トピックス >  ニュース&トピックス詳細

令和初の運動会!!  【コスモス〆木保育園】

2019/09/30

 園庭にはたくさんのトンボが飛び交い、夕方になると可愛らしい鈴虫の声が聞こえてきます。
いよいよ秋本番!子ども達が大好きな散歩や虫探し、木の実拾いなど自然に触れ伸び伸び遊ぶ中で、発見や感動を
たくさん経験しながら、感性豊かな心を育んでいきたいと思います。


 さて、今月21日に開催された第6回目となる「コスモス〆木保育園運動会」では、たくさんの保護者の方に参加していただきました。お家の方々に見てもらうことを楽しみにしていた子ども達は、「燃えろ! 令和元年 〆木魂!!」をテーマに、様々な競技に取り組みました。
 オープニングでは、保育園最後の運動会となる年長児たいよう組25人が、心を一つに真剣な表情でパラバルーンに臨みました。練習の時にはなかなか大きな技が決まらないこともありましたが、本番では緊張もある中、今までで一番良い演技ができたと思います。

 小さいクラスの子ども達は、歩けるようになったり、走る姿が見られるようになったり…にじ組2歳児はお家の人と離れて競技に参加したりと、各クラスそれぞれの成長した姿を披露してくれました。
3、4歳クラスは昨年よりも運動機能が発達し、出来ることが増えたり一つ一つの競技に楽しんで参加する姿が見られました。
 
 運動会ラストを飾ってくれたのは、たいよう組の「リレー」!
これまで両チーム勝ったり負けたりしながら練習をしてきました。チームの為に全力で走り、転んでも泣かずに立ち上がりバトンを繋ぐ姿に会場が熱くなる戦いが!
 
 勝った喜び、負けた悔しさはありますが、これまでの過程で友達と力を合わせて取り組んできたこと、できないからと逃げずに諦めないでチャレンジする気持ちが育つ良い機会となりました。

 たくさんの保護者の方の協力を得て、準備から片付けまで共に助けていただき、保育園職員と保護者の方が一緒に作り上げた素敵な運動会になりました。

 運動会後は各クラス運動会ごっこをして余韻を楽しんでいます。
誕生会のお楽しみでは、先生たちも子ども達と一緒に運動会ごっこをして盛り上がりましたよ!

 


記事担当:【コスモス〆木保育園】

  

勇樹会リサイクル研究所

苦情・相談窓口

サービスをより良いものにしていくためにも、
お気軽にご相談ください。