ニュース&トピックス

ホーム【コスモス〆木保育園】 >  ニュース&トピックス【コスモス〆木保育園】 >  ニュース&トピックス詳細

旅立ちの時・・・

2019/03/26

 日ごとに暖かくなり、頬をなでる風が柔らかく感じられる季節になりました。

保育園の年長児としてこれまで様々な場面で、活躍を見せてくれた たいよう組のみんな。いよいよお別れの時が近付いてきました。2月の後半からは0,1,2歳児クラスに数人ずつに分かれて「なかよし当番」に行き、お着替えや保育士のお手伝いをしたり、一緒におやつを食べて小さいクラスのお友達と過ごす時間を作りました。
更に楽しい思い出を作ろうと、楽しい企画を用意しました!

 


【お別れ遠足】3月5日(月)
 たいよう組のみんなで仙台市天文台へ出掛けました。保育園の園バスに乗るのもこれが最後…
バスの中でも話題が尽きず、天文台に着くまで終始賑やかな旅となりました。
天文台に着くと、入ってすぐの大きな望遠鏡に「お~!」と驚きの声!

まずは展示室を見学しました。中には子ども達の興味を引くものがたくさんあり、「これは何?!」と
興味深々で周っていました。
いよいよ一番楽しみにしているプラネタリウムへ☆ちょっぴりドキドキしているお友達もいましたが、みんながいるから大丈夫!
たくさんのお星様を見て、目をキラキラさせる子ども達。惑星の名前も教えてもらったり、クイズもあったりと
最後まで興味を持って見ることができました。プラネタリウムが終わると「感動した~!」「またお家の人と来たい!」と大喜び。保育園名にもある“コスモス(宇宙)”に興味・関心が高まりました☆彡

展示室
【展示室】
プラネタリウム☆
【プラネタリウム☆】


【 交流会・お別れ会 】3月6(水)・7日(木)
 3月6日にはたいよう組のお友達が数人ずつに分かれて各クラスに遊びに行く「交流会」が行われました。
小さいクラスに入って触れ合い遊びをしたり、ほし組では椅子取りゲーム、つき組では「猛獣狩りに行こう!」や
「じゃんけん列車」を各クラスで楽しみました。憧れのたいよう組さんと一緒に遊び、子ども達も嬉しそうでした。

 3月7日にはたいよう組さんを招待して、ホールで「お別れ会」が開かれました。
ほし・つき組さんが作ってくれたをバッチを胸に、たいよう組が入場!
会ではたいよう組さん一人一人が得意なことを披露してくれました。ラQやブロックで作った物を発表したり、縄跳びや鉄棒、跳び箱を6段跳んで見せたお友達も!最後には自分達でやりたい!と集まったメンバーで♪USAを踊ったりと会を盛り上げてくれました。
 小さいクラスみんなで作った「鉛筆立て」、ほし、つき組が作った「お便りボード」
そして「みんな友達」の
歌のプレゼントをしてもらいました。
大好きなたいよう組さん、ずっと応援しています!!

 

【 卒園式 】3月16日(土)
 春の良き日に、たいよう組24名のお友達が卒園しました。
一人一人が園長先生から保育証書を受け取り、どこの小学校に行くのか、将来の夢を発表しました。
在園児を代表してつき組さんが式に参加し、たいよう組さんに向けて贈る言葉と歌を立派に発表してくれました。
たいよう組さんもそれに応え、お別れの言葉と歌2曲を披露。
雨の日も風の日も毎日通った保育園。たくさんの愛情、たくさんの出会い、たくさんの経験からたくましく成長したみんな。小学校に行ってもいつまでも変わらぬ笑顔で頑張ってくださいね

 

【修了式】3月26日(火)
 
 今年度の頑張りを称え、修了式が行われました。
春の親子遠足、夏祭りの盆踊り、秋の運動会、冬の発表会・・・
クイズに応えながら一年の思い出を振り返りました。その後は各クラス、成長した姿を発表!

ひかり・ひかり2組(0歳児)はアンパンマンの手遊び、あおぞら組(1歳)は「できるかな」の体操、おおぞら組(1歳)はリトミック、にじ組(2歳)は「いっぽんでもにんじん」、ほし組(3歳)はカスタネットを使い「手のひらを太陽に」、つき組(4歳児)はマット運動と「パプリカ」のダンスを発表してくれました。
各クラス4月を思い返すと一人ひとりが成長したことを感じ、とても喜ばしく思います。
最後は保護者の会から修了のプレゼントをもらい、にこにこの子ども達でした。これからの成長もますます
楽しみですね!

 

第5回 卒園式
【第5回 卒園式】
修了記念プレゼント
【修了記念プレゼント】

  

勇樹会リサイクル研究所

苦情・相談窓口

サービスをより良いものにしていくためにも、
お気軽にご相談ください。