ニュース&トピックス

ホーム >  ニュース&トピックス >  ニュース&トピックス詳細

スポーツの秋!食欲の秋!芸術の秋!【コスモス〆木保育園】

2017/10/31

たいよう組によるフラッグ「勇気100%」
【たいよう組によるフラッグ「勇気100%」】

 八本松公園の木々の葉が色づき、秋の深まりを感じます。
天気の良いにはお散歩に出掛け、きれいな落ち葉やどんぐりを見つけては目を輝かせている子ども達です。



​ さて、まずはスポーツの秋!
先月末に晴天の下、4回目となる「運動会」が行われました。
​各クラス発達に合わせた競技が行われ、涙あり、笑いあり、感動ありの素敵な運動会になりました。
子ども達のみならず、祖父母競技の風船割りリレー、父母競技の綱引きにはたくさんの保護者の方に参加していただき大変盛り上がりました。子ども達は、大きな行事を経てまた一回り大きくなり、たくましく成長しました!

食欲の秋!

 保育園を代表して、たいよう組が姉妹園の扇町まるさんかくしかく保育園にさつま芋掘りに出掛けました。
​芋の掘り方のお話しをよ~く聞き、芋づるを引っ張ると…!土の中から大きなさつま芋が!!
​収穫する喜びと楽しさを経験し、芋掘りに夢中になる姿が見られました。
その後、持ち帰ったさつま芋を使って「さつま汁」のクッキングを行いました。
​にじ組(2歳児)はみかん洗い、ほし組(3歳児)は白菜ちぎりとしめじほぐし、つき組(4歳児)は大根と人参の型抜き、
​たいよう組(5歳児)は収穫してきたさつま芋を子ども用包丁で切り、こんにゃくちぎりも行いました。
​給食は3~5歳児までホールで会食をしました。自分達でつくった野菜を見つけて「ぼく(わたし)が作ったんだよ!」と得意そうな顔を見せ、たくさんおかわりしておいしくいただきました!





 

上手にできたよ!
【上手にできたよ!】
「おいしい~!」
【「おいしい~!」】

芸術の秋!
​ 最後は芸術の秋。
​文化庁による「東日本大震災復興支援対応」プログラムの中から、今年は「杜の弦楽四重奏団」の方々にお越しいただきました。チェロ、ヴィオラ、ヴァイオリンによる四重奏は、有名なクラシックから、子ども達に人気のある曲、童謡など、様々な演奏を聞かせていただきました。保育園のホールがコンサート会場になり、素敵な音色に真剣な眼差しで見つめる子ども達。知っている曲は元気な声で一緒に歌い、楽しい時間を過ごしました。

 

きれいな音色にみんなうっとり・・・
【きれいな音色にみんなうっとり・・・】

記事担当:【コスモス〆木保育園】

苦情・相談窓口

サービスをより良いものにしていくためにも、
お気軽にご相談ください。